2011/08/02

NANKAI(ナンカイ) 電源くん2 USBダブル 425-DC1202

バイクや車でUSB端子の電源として用いるアイテムです。アマゾンで1984円で購入(2011/7/21)。
私はスーパーカブ110で用いるために購入しました。バイクの電源としては、USB端子他にもよりポピュラーなシガーソケットタイプがありますが、私の用途はどれもUSBで賄えそうなものばかりなので、場所を取るシガーソケットがなく、USB端子二口のこちらを選択しました。私がスーパーカブ110で持ちいりそうなアイテムとしましては、
  • 携帯の充電、GoogleMapなどを常時表示し続けることで簡易ナビになります。
  • USB給電可能なデジカメで、走行風景動画を淡々と撮影。
  • GPSの充電、これは充電しなくてもおそらく一日は持ちまますが。
  • ウォークマン
  • kindle3、アマゾンの電子書籍です。
とりあえず、移動中に実際に必要になるのは上の2つだと思いますが、バイクで充電できると旅行やロングツーリングに便利そうです。メインは携帯の常時給電かなと思われます。






まずフロントカバーをはずします。
下の方にネジがあるのでそれをひとつ外します。上の方はネジではなくはめ込まれているだけの構造ですので、引っ張るなり後ろからドライバーなどを使ってテコで外すなりします。ちょっと力を入れればバチンと外れます(もっとスマートな外し方が本当はあるのかもしれません)。外すとホーン付いてます。







































ホーンの横にウインカーリレーがあります。電源はここから取ります。ここはフットカバーを外さなくてもすぐ見えている箇所なので取るのが簡単なんです。とか言うとまともそうですが、単にフットカバーを外すのが大変そうだったのでココから取ることにしました。いろいろと検索してみると。ウインカーリレーからとっているブログがあったのでこちらから取れるだろうと判断したんです。


これはもう付いちゃってる写真ですけど、ウインカーリレーからは「黒に茶色の点」と「灰色」の配線がついています。灰色は通常はアースなので行き先は確認していませんがこの灰色配線もアースと判断。接続は「黒に茶色の点」配線から取ります。この「黒色」の方をワンタッチコネクターで閉じればOKです。なお、ウインカリレーから出る二本の配線は黒い筒状のビニールで緩くまとめられています。これがあると少しワンタッチコネクターをはめにくいので私は少しはさみで切って口を広げました。ここから電源をとった場合、いちよ確認事項として以下を書いておきます。
  • メインスイッチOFF時は、USBへの給電はOFF
  • (当たり前ですが確認のため)ウインカーリレーからとっているからと言って、ウインカー点灯時に給電刈りレースしてしまうことはありません。
ですので、まぁま使いやすいかなと。どうしても停車中に充電したくなったら、スーパーカブ110は別にキックでも簡単にエンジンが掛かるので、旅先ではメインスイッチを回しておいて充電もありかなと思います。おそらくUSBで給電する程度ではそうそうバッテリーがあがることはないと思いますけども。

アースはどこでもいいのですが、せっかくフロントカバーを開けたので近くで済ましたほうがコードもまとまるかと思い、ホーンを本体に固定としているネジに噛ませました。写真では右のほうに青いのが写っていますが、これがそうです。

さて、肝心の給電部分ですが、私はこの位置に。コンビニフック付近ですね。
コードはフットカバーに穴を開けて通してもよかったのですが、アースの端子やヒューズを通そうと思うと、コードに対してかなり大きめに穴を開ける必要が生じてしまいましたので、このように通すことにしました。コードは白に塗るか白テープでも巻こうかと思案中です。
USBポート自体は、付属のリ両面テープとネジ一本を用いて固定しています。防水対策のラバーキャップ用?の穴がひとつ余っていますのでこれを利用します。両面テープだけでは度重なるUSBの抜き差しで気を使わなくてはならないのではないかと心配でしたのでひとつネジをかましておくとだいぶ安心です。
プラスチック部品の多いカブはこういう時に楽ですね。ネジは裏でナットで留めてあります。




このように接続後、余ったコードをくるくると巻いて修了です。写真がなぜか縦を向いてくれませんが、右が上になります。こちらの写真だとアースの鳥一もよく見えるかと思います。
一応、このUSBポートにはしっかりとヒューズが付いておりますので、そのヒューズ交換のためにも、コードはほどほどに見やすい位置で巻いておくほうが良いでしょう。写真の位置であれば、フロントカバーを閉じれば全く邪魔にはなりません。

本商品は、ハンドルパイプに取り付けるタイプが多いバイクアクセサリーの中では、い面に取り付けるタイプですので、ハンドルが露出していなくて足元に平面が少ないスーパーカブ110には丁度よい製品だなと思います。使用感も大変気に入っています。良い買い物でした。

【追記1 2014/5】
壊れやすいというレビューもあるようですが、私のはあたりなのか使用から2年半を超えましたが、元気に稼働してます。
パワーも十分で、アンドロイド機でマップ・GPSロガー・音楽使いながらでも、充電はどんどん出来る状況です。

【追記2 2014/12】
スマホとアクションカムAS100V同時使用にも十分給電しとります。うほっ

【追記3 2015/5】
三年半ほど使ってまいりましたがついに壊れました。接触が悪くなった感じです。ガチャガチャやれば通電してる時もあるのですが、走行中に気がつけば充電してなかった、とか困りますんで新しいのに付け替えます。でもまぁ、長く持ったほうかなと満足してます。

新しいものを付けました。詳しくは下で。
http://himatubusiwtg.blogspot.com/2015/05/110-ja07usblight-staff-2-usb-31a.html

0 件のコメント:

コメントを投稿